45年齢人妻(熟レディース)が亭主との久しぶりのセックスを楽しむ

45年代の人妻(熟婦人)が書いている超エロいPCMAX口コミだ。お互いに要求丸出しのセックスという感じです。性癖も一緒だと書かれていますが、そんな相手に巡り会えるというのが出会い系サイトの一番のポイントでしょうね。

【PCMAX口コミ・45年代人妻(京都府)】
セックスの性格が抜群に良くて、性癖も一緒で、更に絶対に離れられない亭主。けれども最近はお互いに忙しくて随分会えなかった。けれども前日、いよいよ久しぶりに会う事ができました。もっとお互いに完全に飢えていたので出会ってすぐに旅館へ。一緒にお風呂に入って双方浣腸をしました。これもいつもの慣習。久々の浣腸は気持ちよかったのですがいまひとつ辛抱できなかっただ。亭主の方がまったく我慢していました。何とかわかりあった時は亭主は滅多に辛抱できなかったのに、独りでに亭主の方が我慢するようになっていました。我々は我慢できずに亭主の先ほどでおもらししちゃいましたよ。亭主は私のおもらしを片づけてくれて、そして便所に行きました。我々は亭主の便所を覗きに行くと亭主は驚いてました。二人でお風呂に入って綺麗にして、そしたらベットに行きました。亭主は我々に変装の着物を着せて、我々を責めて来る。私のアソコにローションをしっかりつけて、アナルにはリモコンバイブを入れられました。それほどもう念頭がおかしく患うくらい、念頭が真っ白になっちゃうくらいすがすがしいのに、アソコまで共々亭主は責めてきて、既に凄かっただ。アソコに亭主の方法が入ってきて、我々はこれから金切り声ものの動画をあげてましたよ。亭主は私のアソコに手首近くまで入れられて、こんな事は初めてでした。こんなに混ざるんだと。そうしてこれ程気持ち良い品物なのかと驚いてしまいました。その時点でもはや何回もイッちゃいました。やっぱ久々のセックスはまずいくらい気持ちよい。そうして今度は、我々がSになって亭主を責め立てる番。亭主のアナルにバイブを入れながら、亭主の胸を弄び、性器を舐めながらアナルのバイブを切り回し、アナルに私の指を入れて段々と拡張していきます。彼氏はこれが大好きなんですよ。彼氏には一度もこんなことやってないけどね(笑) 亭主はどんどん気持ちよくなっていって、イクのを懸命に我慢しているのがよく分かります。けれども更に制限のようで「更に我慢できないよ。手早く望む」っていうので、我々は亭主のアナルから方法を抜きました。亭主が聞いてくれる。「どっちの落とし穴に入れたい?」って。我々は「アソコに入れたい」と答える。我々は亭主の上に乗って腰を取り回しました。亭主とのセックスは最初は騎乗レベルから設けるというのがいつもの頻度。久々のセックスはあまりにも気持ちよくて、我々はすぐにイってしまいました。亭主も我々がイクまで我慢してくれていたみたいで、我々がイッた後にたちまちイキました。そうして見た事も無いくらいの大量の精液を出していました。そうして亭主は、男子の潮ふきがしたいと言うので、我々は亭主がイッた後に至急性器をいじりましたが、案の定こそばい見たいでダメでしたね。前にも試したけど何だかダメでした。今までで一番すがすがしいセックスでしたね。ちょい我慢して日にちを空けるのもいいかもって思いました(笑)最近の出会い系サイトってどうなの?